UQモバイルの料金プラン

UQモバイルデータ高速プランのメリットデメリットについて解説!評判・注意点までを総まとめ!

更新日:

カエル君
UQモバイルのデータ高速プランはどんなプランなんですか??
クマ先生
わかりました!それではデータ高速プランについて詳しく解説していきますね!

UQモバイルには「データ高速プラン」があるのをご存知でしょうか。

データ高速プランは音声通話なしで契約することが可能なプランです。

「とにかく安くスマホを使いたい」

「通話はあまり利用しない」

という方は、デフォルトで音声通話が付いているおしゃべりプラン・ぴったりプランよりも、自分で音声通話の有無を選べるデータ高速プランで契約した方がお得です。

そこでこの記事ではUQモバイルのデータ高速プランの詳しい内容、データ高速プランを契約するメリットデメリットについて解説していきます。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

UQモバイルデータ高速プランの内容

料金プラン名称月額基本料金通信速度通話料最低利用期間
データ高速プラン980円/月月間データ容量3GBまで
受信最大225Mbps
(送信最大25Mbps)
3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps
なし
データ高速プラン+音声通話プラン1,680円/月20円/30秒12ヶ月

まずはデータ高速プランの内容についてです。

データ高速プランでご利用いただけるデータ容量は最大3GBまでとなっており通信速度は最大225Mbps(受信最大)です。

基本的な内容はおしゃべりプラン・ぴったりプランと変わらないのですが、データ高速プランは「音声なしの契約」もしくは「音声付きの契約」どちらかを自分で決めることができます。

例えば、自分から電話をかけることが少ない方は、データ高速プラン(音声なし)で契約すれば980円でスマホが使えます。

逆に、電話をそこそこかけるという方は、データ高速プランに音声通話を付けて契約することも可能です。

ただし、データ高速プランに音声通話を付けた場合の通話料金は30秒/20円と割高なので注意してください。

カエル君
僕はLINEでの通話がほとんどだから、通話を付けなくても大丈夫かも♪
クマ先生
データ高速プランは通話をしない方におすすめなプランですね!

UQモバイルデータ高速プランのメリット・デメリット

カエル君
おしゃべりプラン・ぴったりプランではなく、データ高速プランを契約するメリットってあるんですか?
クマ先生
わかりました!データ高速プランのメリット・デメリットについてお教えしますね!

UQモバイルと言えば、おしゃべりプラン・ぴったりプランのイメージが強烈ですよね。

わざわざデータ高速プランで契約する価値はあるのか??という方も多いのではないでしょうか。

データ高速プラン(音声通話付き)・データ高速プラン(音声通話なし)で契約するメリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう。

UQモバイルデータ高速プラン(音声通話付き)のメリット・デメリットについて

データ高速プラン(音声通話付き)のメリット

  • 月額1,680円で内容が充実している
  • 通信速度が速い
  • 電話をかけられるので緊急時にも対応できる

データ高速プラン(音声通話付き)のメリットは、ズバリ、音声通話付きで安くスマホが持てるという点です。

  • スマホの利用はSNSが中心
  • 固定電話にほとんど電話をかけない

といった方にデータ高速プラン(音声通話付き)は適したプランだと言えます。

カエル君
電話も一応付けておきたいなら、データ高速プラン(音声通話付き)で契約するべきだね!
クマ先生
そういうことです!

データ高速プラン(音声通話付き)のデメリット

  • 通料料金が高い(30秒20円)
  • マンスリー割を適用できない
  • 12か月以内に解約すると違約金がかかる

データ高速プラン(音声通話付きの)のデメリットは、通話料金が高いという点です。

ただ、スマホにかける場合はLINEやSkypeなどの「無料通話アプリ」を利用すれば、通話料の高さはそこまで気にならないかと思います。

固定電話にかける場合だけ注意してください。(通話料を安くする方法は後で詳しく説明しています。)

また、データ高速プランはマンスリー割を適用してスマホを購入することができないのもデメリットです。

新しく端末を購入する方は気にする必要はないのですが、データ高速プランで新しく端末を購入する方はマンスリー割を適用できないという事は理解しておきましょう。

クマ先生
マンスリー割とはUQモバイルの端末購入時に受けられる割引サービスのことです!

UQモバイルデータ高速プラン(音声通話なし)のメリット・デメリットについて

データ高速プラン(音声通話なし)のメリット

  • 月額料金が安い(980円)
  • いつ解約しても違約金が発生しない

データ高速プラン(音声通話なし)のメリットはズバリ、980円でスマホが持てるという点です。

UQモバイルの品質を考えたら、980円という料金設定は破格だと言っても過言ではありません。

UQモバイルの通信速度は他の格安SIMよりも圧倒的に速いので、同じ980円でも訳が違います。

カエル君
UQモバイルの品質を考えたら確かに破格かも・・・
クマ先生
通信速度が落ちませんからね!UQモバイルの場合!

また、データ高速プラン(音声通話なし)の場合、2年縛りがないので、いつ解約しても違約金が取られない点もメリットです。

手軽にスマホを持ちたい方に打って付けのプランだと言えます。

データ高速プラン(音声通話なし)のデメリット

  • 電話をかけられるので緊急時に対応できない
  • マンスリー割を適用できない

データ高速プラン(音声通話なし)のデメリットは、電話をかけることができないので、緊急時に対応することができないという点です。

したがって、データ高速プラン(音声通話なし)だけでやっていくのは少々厳しいかもしれません。

ただ、LINEやSkypeなどの「通話アプリ」は利用可能なので、スマホ同士であれば電話を利用することができます。

データ高速プランとおしゃべりプラン・ぴったりプランの相違点

データ高速プランとおしゃべりプラン・ぴったりプランの内容は基本的には変わりませんが、通話に関する内容が若干違います。

おしゃべりプラン・ぴったりプランには「かけ放題」もしくは「無料通話」が付きますが、データ高速プランには通話オプションが何も付きません。

つまり、データ高速プランから電話をかけた場合、通話料金は割高(30秒/20円)になるという訳です。

ただ、後述している内容でもありますが、通話料金を安くする方法は存在します。

自分から長時間電話をかけなければ、データ高速プランはかなりお得なプランなので、是非読み進めて頂ければ幸いです。

カエル君
データ高速プラン(音声通話付き)の場合は通話料金がネックなんですね!
クマ先生
そうですね!固定電話にかける場合は注意が必要ですね!

データ高速プランとおしゃべりプラン・ぴったりプランの料金を比較

料金プラン名称月額料金
おしゃべりプラン(S)ぴったりプラン(S)1,980円/月※2年目から2,980円/月
データ高速プラン(音声なし)980円/月
データ高速プラン(音声付き)1,680円/月

おしゃべりプラン・ぴったりプランよりも、データ高速プランの方が月額料金は安いです。

ただし、データ高速プランは通話料金が割高なので気を付けてください。

通話料金を含めて考えた場合はおしゃべりプランぴったりプランの方がお得です。

  • 電話を利用しない方=データ高速プラン
  • 通話をよく利用する方=おしゃべりプラン・ぴったりプラン

と考えてもらえばわかりやすいかと思います。

カエル君
僕は絶対自分から電話しないから、データ高速プラン一択ですわい!
クマ先生
それもどうかと思いますけどね(笑)たまには自分から電話をかけましょう!

データ高速プランとおしゃべりプラン・ぴったりプランのデータ容量を比較

料金プラン名称月間データ容量
おしゃべりプラン(S)ぴったりプラン(S)毎月最大3GBまで
データ高速プラン最大3GBまで

おしゃべりプラン・ぴったりプランとデータ高速プランのデータ容量はどちらも最大3GBまでです。

※プランSで比較した場合

ただし、おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合、3年目からデータ容量が1GB少なくなります。

これは、「増量オプション」の無料期間が2年間だからです。

そう考えた場合、データ高速プランは3年目以降もずーっと3GB使えるので、おしゃべりプラン・ぴったりプランよりもお得だと言えます。

クマ先生
使えるデータ容量で選ぶなら、データ高速プランにした方が良いでしょう!

UQモバイルデータ高速プラン通話料金を安くする方法

カエル君
データ高速プラン(音声通話付き)の通話料金を安くする方法があればな…。
クマ先生
通話料金を安くする方法はあるのでご紹介しますね!

自分からよく電話をかける方の場合、本来ならおしゃべりプラン・ぴったりプランのどちらかで契約した方が良いでしょう。

データ高速プランの最大のメリットは「毎月980円で使える」という点ですからね。

ただ、どのような方でも「自分から電話をかけなければならない場面」というものはあるのではないでしょうか。

そんな時にデータ高速プランだとピンチです。

データ高速プランの通話料金は30秒/20円ですからね。

データ高速プランは基本料金が安いプランがメリットなのに、たった1回の長電話で月額料金が跳ね上がってしまったらもったいないですよね。

そこでおすすめは「無料通話アプリ」を利用した節約術です。

無料通話アプリを利用すれば、通話料金を半額に抑えることができます。

中でも「楽天でんわ」はおすすめです。楽天でんわを利用して電話をかけた場合、通話料金が30秒/20円から30秒/10円になります。

通話料金が半額になれば、データ高速プランから電話をかけても安心ですよね。

スマホ→スマホに電話をかける場合はLINEやSkypeを利用しましょう。

既にご存知かもしれませんが、スマホに電話番号をかける場合は無料になるので、高い通話料金を支払う必要もありません。

カエル君
固定電話にかける場合は楽天でんわを利用して、スマホ相手にかける場合はLINEからかければいいのか!
クマ先生
そうすれば通話料金が安くなりますよ!

UQモバイルデータ高速プランの注意点

データ高速プランの速度制限について

カエル君
データ高速プランに速度制限はあるんですか??
クマ先生
データ高速プランはおしゃべりプラン・ぴったりプランと同様、速度制限がありますよ!

「データ高速プランの速度制限について」

ネットワーク混雑回避のために、直近3日間(0~24時までを1日とし、当日を含む直近3日間の通信量)に6GB以上のご利用があったお客様の通信速度を制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。

UQモバイル公式サイトより引用

データ高速プランで速度制限にかかると、通信速度が「200kbps」に制限されます。

カエル君
200kbpsってどのくらいですかね??
クマ先生
200kbps=やっとページを読み込めるって感じですかね!

速度制限と聞くとかなりのデメリットだと思いますよね。

ただ、データ高速プランは最大3GBしか使えないプランです。

なので、直近3日間の間に6GB以上使うような事はそうそうないでしょう。

それに加えてUQモバイルには「ターボ機能」がありますので、データ容量は節約しながら使うことができます。

速度制限にかかる心配はそこまで気にする必要がないというのが個人的な意見です。

クマ先生
ターボ機能とは、「高速通信」「低速通信」を切り替えられるUQモバイル独自の機能です!

参考:UQモバイルの「ターボ機能」を実際に使ってみた感想!節約モードの300kbpsの実力とは?

データ高速プランからプラン変更する場合

カエル君
データ高速プランから他の料金プランへ変更することはできるんですか??
クマ先生
変更は可能ですよ!詳しく解説していきますね!

データ高速プランから他の料金プランへ変更することはできます。

ただし、変更できるプランと変更できないプランがあるので、契約する前に知っておいた方がいいかもしれませんね。

ここからはデータ高速プランから変更可能な料金プランをご紹介します。

データ高速プラン(音声通話なし)の変更可能プラン

データ高速プランの変更可能プラン
データ高速プランデータ無制限プラン
データ高速プランデータ高速+音声通話プラン×
データ高速プランデータ無制限+音声通話プラン×
データ高速プランおしゃべりプラン/ぴったりプラン×

データ高速プラン(音声通話付き)の変更可能プラン

データ高速プラン+音声通話の変更可能プラン
データ高速+音声通話プランデータ無制限+音声通話プラン
データ高速+音声通話プランデータ無制限プラン×
データ高速+音声通話プランデータ高速プラン×
データ高速+音声通話プランおしゃべりプラン/ぴったりプラン

データ高速プランの解約金について

カエル君
データ高速プランって2年縛りはあるんですか??
クマ先生
データ高速プランはいつ解約しても違約金が発生しないプランですよ!

データ高速プラン(音声通話なし)で契約した方は、いつ解約したとしても違約金はかかりません。

ただし、データ高速プランに音声通話を付けた場合は12か月間の「最低利用期間」が設けられています。

契約してから12か月以内に解約した場合、違約金9,500円が発生するのでお気を使けください。

それでも、おしゃべりプラン・ぴったりプランと比べると、データ高速プランの方が条件は緩いです。

おしゃべりプランぴったりプランの場合、最低利用期間は2年間だからです。

参考:UQモバイルの解約金・2年縛りまとめ

クマ先生
データのみの契約(980円)であれば一違約金は一切かからないので安心ですね!

UQモバイルデータ高速プランの評価・評判

カエル君
データ高速プランの評価や評判ってどーなんだろう…。実際に使ってみた人の感想が聞きたい。
クマ先生
それなら、実際にデータ高速プランで契約した方のツイートを見てみましょう!

 

 

 

データ高速プランの通信速度はおしゃべりプラン・ぴったりプランと同じauの4GLTE回線に準拠しています。

そのため、基本的には良い評判が多く目につきました。

UQモバイルを使ってみた感想をご紹介!通信速度や使い勝手を本音レビュー!

この記事では大手キャリア歴10年以上の私がUQモバイルへ乗り換えた経緯・感想をまとめてご紹介しています。 「UQモバイルは通信速度が速い」 「UQモバイルは月額料金が安い」 「UQモバイルは人気NO. ...

続きを見る

UQモバイルデータ高速プランに関するよくある質問

Q.データ高速プランでSMS(ショートメッセージ)は使えますか??

A.データ高速プランでSMSを使うことは可能です。

Q.データ高速プランで「ターボ機能(高速モード)(節約モード)」は使えますか?

A.データ高速プランもおしゃべりプラン・ぴったりプランと同じようにターボ機能がご利用いただけます。

Q.データ高速プランはデータ繰り越しに対応していますか?

A.データ高速プランは「UQモバイルのデータ繰り越し」に対応しています。

Q.データ高速プランはテザリング機能に対応していますか?

A.データ高速プランも「UQモバイルのテザリング機能」に対応しています。ただし、端末自体が対応していない場合は利用できないので、「動作確認端末一覧」より事前にご確認ください。

Q.データ高速プランでUQモバイルのキャリアメールを使うことは可能ですか?

A.データ高速プランは「UQモバイルのキャリアメール」に対応しています。ただし、端末がキャリアメールに対応していない場合はご利用いただけません。「動作確認端末一覧」より事前にご確認ください。

Q.データ高速プランは家族割対象プランですか?

A.データ高速プランで「UQモバイル家族割」に加入することはできません。UQモバイル家族割に加入できるプランはおしゃべりプラン・ぴったりプランのみです。

UQモバイルデータ高速プランまとめ

ここまでUQモバイルのデータ高速プランについて解説してきました。

内容をまとめると、

  • データ高速プランは毎月最大3GB、通信速度225Mbpsのプラン
  • データ高速プランは電話機能の有り無しを自分で選択できる
  • 電話を利用しない方はデータ高速プラン音声なし(980円)がお得
  • 節約モードやキャリアメールにも対応
  • 通話料金は30秒/20円なので割高なので注意

となります。

データ高速プランは通話料金こそ割高ですが、その他の内容は充実しています。

常時高速通信で3GB使えるのはUQモバイルのデータ高速プランだけです!

また、通話料金は「楽天でんわ」やLINE・スカイプなどの無料通話アプリをうまく利用すればそこまで気にならないかと思います。

格安SIMをお考えの方で、電話を自分からかける頻度が少ない方は、ぜひUQモバイルのデータ高速プランをご検討ください。

-UQモバイルの料金プラン

Copyright© UQモバイルキャッシュバック|キャンペーン情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.